開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

語呂合わせできますか

どうしても年号が覚えられないお子さんがいらっしゃいます。
 
ここから入試までの期間で穴は潰していきたいものです。
歴史はまず●●時代●●文化大きな出来事のような大きな流れから抑えていきましょう。
全体像を捉えてから個々のイベントの年号を覚えることです。
 
年号の覚え方として、経験則を述べてみます。
語呂合わせノートとして大学ノートを準備します。
そして左から出来事、年号、語呂合わせを書いていきます。
当然、出来事は下に向かって年号順です。
 
 
 
語呂合わせは既に自分の中で定着しているものだけ書けばOKです。
語呂合わせが埋まらない箇所が覚えられていない箇所ですね。
この部分を必死に埋めます。
一般的な語呂合わせで覚えられれば良し。
覚えられなければオリジナルなものを考えます。
 

 

 
この時、親御さんも一 緒に考えて頂くと、より覚えやすいものが出来上がります。
そして、考えるという経過と覚えやすいという結果によって、暗記しやすくなっているはずです。
親子での協力体制作りにも役立ちますね。
この方法は県庁所在地など他の暗記事項にも利用できます。
ぜひ、お試しください。
 
どんなことにも教訓はある。君がそれを見つけられるかどうかさ。
- ルイス・キャロル
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
また、都内にて週1回程度であれば家庭教師をすることが可能です。
もしご希望やご相談がございましたら併せてお問い合わせください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 

 

www.kamedan.xyz