開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

ベストな体調とは限らない

数日前からうちの子が風邪をひいています。
 
微熱なのですが、咳が止まらず。
お盆で病院もやっていないので困っています。
さて、受験当日に風邪をひく、あるいは体調を崩す、ということは考えていらっしゃるでしょうか。
受験当日は一年で最も寒い時期、インフルエンザも流行する時期です。
具合が悪くなった時、どのように対応するかをシミュレーションし始めてもいい時期です。
 
 
 
例えば、今度の2/1は土曜日です。事前に具合が悪くなった場合は木曜日や金曜日に病院に行くことになるのではないでしょうか。
かかりつけのお医者さん、病院は休診日ではないですか?
休診日であればどこの病院に行くか、確認しておけばバタバタせずに済みます。
 
また、私もうちの子も風邪をひく前の兆候があります。
左の肩が強く凝ってくるのです。
理由はよく分かりませんが、もしかしたらリンパの流れなどが影響しているのかもしれません。
親御さんはお子さんのこのような兆候を経験的にご存じではないでしょうか。
1月に入ってからは、「こういう症状が出たらすぐに言うように」お子さんに言い含めておくと良いと思います。
それだけ早く手が打てますし、風邪も軽いもので済むかもしれません。
 

 

 
また、受験が近づくにつれて学校を休ませる親御さんもいらっしゃいますね。
よく、是非を問われる問題ですが、はっきり言ってご家庭の考え方、教育方針なので正解はないと思います。
何年も準備してきたのに、学校でウィルスをもらいたくないという考えもあるでしょうし、学校に行くことが教育の大前提という考えもあります。
 
いずれにしても、親御さんとしては「ベストな状態」で受験当日を迎えたいはずです。
残りの半年でもし体調を崩すようなことがあれば(もちろん健康第一なのですが)当日のことを念頭に置いて対応されると良いでしょう。
 
ちなみに私は受験時、「それでは始めてください」という試験官の声とともに頭が真っ白になりました。
1~2分間、目を閉じてやり過ごしましたが、そういった時の対応もお子さんと話し合われておくのも大切だと思います。
 
インプットがないのに、アウトプットは出来ません。
- 手塚 治虫
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 

 

www.kamedan.xyz