開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

「止まれ」は止まれ、お盆休み

お盆休みの過ごし方、非受験学年のお子さんには難しいですね。
 
お盆休みには旅行や帰省、または親戚・知人の来訪などが重なってきます。
夏休みに入り、きちんとスケジュールをこなしてきたお子さんほどペースの乱れが大きくなりがちです。
 
 
 
こういった時は焦らず流れに身を任せるのも1つの考え方でしょう。
例えば、今まで毎日3やっていたものを1で良しとしておく。
極端に言えばゼロにしてしまう。
道路標識に「止まれ」が出ていると思えば気が楽です。
多忙な時に負担をかけることで今後の学習に悪影響を与えてしまうのは最悪です。
「もうやりたくない」と。
 

 

 
遊ぶ時、休む時はメリハリをつけるのが良いですね。
日記など1日欠けると面倒な宿題も簡単なメモをとっておいて後で丁寧に書く、ということもできます。
よく1日分を取り返すには3日かかると言われます。
が、無理に取り返すのではなく長いスパンのモチベーションを考えておくことも必要でしょう。
 
悔恨がないのは、前進がないからである。
- トルストイ
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 

 

www.kamedan.xyz