開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

夏明け前にすべきこと

学習習慣と生活リズムをもう一度見直す時期になりました。
早いもので夏休みはあと10日です。
学区によっては新学期まで1週間を切ったというお子さんもいるはずです。
そろそろ、「夏休み用のスケジュール」から「夏休み明けのスケジュール」を検討しなければいけない時期です。
 
 
 
言うまでもないことですが、規則正しい生活を送ることが第一です。
受験生がこれからしなければならいことは「毎朝同じ時間に起きる」ことです。
私は秋口から起床時間を5時半に設定していました。
朝食が7時だとしても1時間半、ちょっとした学習ができます。
計算ドリル、漢字ドリル、それから…、といった具合です。
いわゆる朝型と夜型についての論争はありますが、私は朝型派です。
・夜の自習は1日の疲れをひきずった状態でやらなければならない
・成長ホルモンは夜中に分泌される
・朝日を浴びると体内時計がリセットされる
などがその理由です。
 

 

 
また、親御さんの生活リズムがお子さんの生活リズムを崩す原因になってはいけませんね。
お子さんが朝型の勉強をしている中、親御さんが夜中までテレビを見ていては仕方がないのです。
規則正しい生活を送っているお子さんは間違いなく成績が良いです。
秋口からはラストスパートにいよいよ入る時期です。
親子でぶれのないスケジュールを作成し、実行できる準備を整えていってください。
 
一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。
- ダーウィン
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 

 

www.kamedan.xyz