開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

嫌いな単元を乗り越えるには

誰でもなかなか覚えられない暗記事項があります。
 
例えば、
・●●の改革の年号や内容、人物
・星座の名前、季節、星の色
・都道府県庁の場所、都道府県の形
などなどです。
 

 

 
どうしても覚えられないものは家の中に張り付けて見えるようにしておくことです。
重要なことは、
・貼り過ぎないこと
・嫌でも確実に目に入ることの2つです。
トイレや入浴時の湯船の正面が理想的です。
逆に、リビングや自室のあちこちに貼るのは意味がありません。
情報量が多すぎて処理しきれなくなってしまいます。
まずは、トイレや浴室ぐらいに絞り覚えられるものを消化してから次に進むと良いでしょう。
 

 

 
焦らずともどんなに嫌いな暗記事項でも10個程度は1週間あれば十分覚えられます。
また、同じような分野、単元を並べて貼ると混乱しやすくなります。
星の隣には年号を、年号の隣には地層など、ばらつきをもたせてください。
その方ががインプットしやすくなります。
工夫しながら貼りものを作ってみてください。
 
どんなに勉強し、 勤勉であっても、 上手くいかないこともある。
これは機がまだ熟していないからであるから、 ますます自らを鼓舞して 耐えなければならない。
- 渋沢 栄一
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
また、都内にて週1回程度であれば家庭教師をすることが可能です。
もしご希望やご相談がございましたら併せてお問い合わせください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 
 

www.kamedan.xyz