開成卒業生が語る中学受験

目からうろこ。開成卒業生かめだんだから知っている。中学受験の注意点。

オンラインのデメリット

かつての教え子が定期的にブログを覗いてくれているとのこと。
彼女とは20年来の付き合いとなりますが、成人後も食事をしたりしてい ます。
 

 

 
コロナの影響でZoomをはじめとするオンライン授業が浸透してきました。
こういったオンライン授業は今後も洗練され、ブラッシュアップされていくことは間違いないでしょう。
塾にとって支出に占める人件費割合は大きなものですから、経営状態の改善にもつながっていくことと思います。
一方で、生の授業、臨場感、講師とのやり取りが減少することはデメリットとして存在します。
 

 

 
特に、講師からの「一言」は生徒にとって「人生を変える一言」になるケースもあります。
「あの時、怒ってくれたから」「あの時優しい言葉をかけてくれたから」という卒塾生は多いものです。
そういう意味では通塾することのリスクとメリットのバランスは難しい状態ですね。
ソーシャルディスタンスを確保しながら人と人との連携を取っていく。
当面、塾に限らずこういった取組みが進んでいきます。
特に、中小塾には苦しい展開が続くと思いますし、そこへの通塾生、親御さんは色々な意味でリスク管理をする必要があります。
自宅での学習時間が増えること。
できないことを考えずにできることをすること。
前向きにとらえるしかありません。
卒塾生と外食できなければ家族との時間をより充実させようかと、考えます。
 
本当の負け犬とは、勝てないことを恐れて挑戦もしない奴のことだ。
- リトル・ミス・サンシャイン
 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
お子さんについての具体的なご質問等、右記のお問合せで受け付けております。→
ぜひ、遠慮なくお問合せください。
また、都内にて週1回程度であれば家庭教師をすることが可能です。
もしご希望やご相談がございましたら併せてお問い合わせください。
 
↓ 以下にたくさんの役立つブログがあります。私も参考にさせていただいています。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 受験ブログへ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
 
 
 

www.kamedan.xyz